KRJPCNEN
投資ホットライン:400-6629-211

天津市人代一行が天津E‐コマース産業園へご見学

  9月2日、天津市人代常務副主任李亜力氏、副秘書長楊蔚東氏一行がE‐コマース物流産業について天津E‐コマース産業園を見学した。市発展改革委員会副主任馬超英氏、市商務委副巡視員傅万吉氏、武清区委員会書記張勇氏、区長羅福来氏、区人代主任韓勝軍氏は一同出席した。

  市人代一行はまず唯品会、酒仙網二社代表的なE‐コマース企業を見学し、企業側E‐コマース展開情報および未来発展ニーズを調査した。そして、天津E‐コマース産業園招致センターに移動して、園区建設及び企業誘致の状況を詳細的に聞き取った。

  その後、市人代一行は管理委員会4階の会議室に天津E‐コマース発展状況調査についての座談会を行いました。市商務委副巡視員傅万吉氏は天津E‐コマース発展状況がテーマとしての談話を発表し、続いて、武清区招致局局長萧慶東氏は武清区のE‐コマース発展状況を詳細的に紹介した。

  最後、天津人代委員は武清区E‐コマース発展、建設に十分な肯定を与える同時に、合理意見を提出しました。市人代常務副主任李亜力氏は「E‐コマースは現代サービス業の重要一部として、新たな商業モードと消費パターンになる。近年、我が市はE‐コマース産業発展勢いが非常に良くて、武清区はチャンスを掴み、いくつかの規模が大きく、品質がよいプロジェクトを導入しつつ、経験を総括し、全市範囲でE‐コマース産業発展先頭を走る」と言った。